クレジットカード現金化の優良業者を賢く見分けろ!おすすめの優良業者も一挙公開!

クレジットカード現金化を扱う優良業者の見分け方

昨今、クレジットカードを利用した現金化のニーズの高まりから、消費者からお金を騙し取ろうと企む悪徳業者が増えてきています。
今回は悪徳業者に騙されずにクレジットカードを使って現金を手に入れられるように、優良業者を見分ける方法を悪徳業者の手口と比較していきましょう!
優良業者と悪徳業者の違いは実際に利用しなくてもホームページを良く読むことで事前に区別することが可能です!
今からご紹介する内容をしっかり頭に入れて賢く安全にクレジットカード現金化サービスを利用しましょう!

優良業者の信頼できる仕事ぶりに注目

まず優良業者の特徴を知るためにあらかじめこちらの内容を調べておくことが重要です!
それでは一緒に優良業者の見分けるための主な特徴を見ていきましょう!

古物商の許可証がある!クレジットカード現金化業者には必須です。

クレジットカード現金化の買取方式を行う場合には古物商という許可証が必要なことは知っていましたか?
買取方式とはお客さまがクレジットカードを使って購入した商品を古物商許可を得た業者が買い取る、という流れでお客さまは現金を手にすることができるということは必ず知っておきましょう。
ここでポイントとなることは古物商許可証を取得する必要があるということです。
古物商許可を受けた業者には古物許可番号が与えられています。その古物許可番号は必ず自社のホームページに掲載して許可を得ていることを人目で分かるようにして営業する必要があります。
古物許可番号が掲載されているかどうか必ず確認した上でクレジットカード現金化のサービスを利用してください!

電話で確認!電話応対がきっちり教育されている!

優良業者のオペレーターはしっかりと電話応対の仕方を教育されていますのでクレジットカード現金化を実際に利用する前に、一度電話をかけてどのように電話を応対してもらえるか確認しましょう。
丁寧に回答してもらえればひとまず安心だと言えます。

会社情報がしっかりと明記されている!

ホームページに会社概要のページで、代表者の姓と名の両方、電話番号、住所などの会社情報が全て漏れなく掲載されているかどうか確認することを怠らないようにしてください。
悪徳業者は会社情報を全て公開していないことがとても多いので少しでも怪しい点があれば利用を避けるべきです。

悪徳業者もいるの?悪徳業者の特徴を理解して利用は回避しよう

これまでは優良業者の特徴を中心に説明して参りましたが、続いて悪徳業者の特徴を見ていきましょう!

高すぎる換金率。謳い文句に注意!

注意すべきポイントの1つは高すぎる換金率です。
よく換金率99%!などと言った広告を見かけませんでしたか?
90%以上の換金率を謳っているクレジットカード現金化業者は要注意と言えるでしょう。

ホームページの作りが安っぽい!

ホームページの作りが安っぽければ注意が必要です。
悪徳業者は短い時間で大きな利益を稼ごうとしているため、ホームページにお金も時間もかけずに営業している可能性が多いのです。
クレジットカード現金化のサービス利用をする前には必ずホームページを一度は確認してください!

会社情報が嘘?曖昧な表現は疑え!

ホームページにある会社情報のページに書かれてある内容にも注意をすることが必要です。
例えば、会社の住所が「東京都港区六本木」というような途中までの記載であったりする場合は疑ってかかるべきです。
電話番号が記載されていなかったり、記載されていてもかからなかったりするケースもあるようですので、事前に会社情報は隅々まで見てできれば電話をかけてみるなどの行動を取った方が安心だと言えます。

優良業者を見つけて、安全に現金を受け取りましょう!

クレジットカード現金化の業界はあくまでグレーゾーンですので、悪徳業者がいることを忘れずに、今回ご紹介した方法で優良業者を見つけて賢く現金を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です